ご縁に感謝

昔から、私はご縁に関して、恵まれていると思う事が多々あります。

様々なピンチになると、必然の如く良縁があるからです。

今日は、運命的な出会いをした司法書士の先生とランチを兼ねて、ミーティングしてきました。

不動産業界の集まりから、その司法書士の先生と名刺交換をさせて頂き、すぐにお手紙を頂いたのですが、基本リモートの私は、そのお手紙の存在に気づく事1ヶ月後…

急いで、お電話にてご無礼をお詫びすると、全く不満げな様子もなく、全てを受け入れて下さいました。

年齢も近く(とは言え、経験もお立場も大先輩)、お互い独立開業後間もないこと、三方よしのビジネスパートナーを探していること、など若輩者の私にも、終始お話を合わせてくださり、とても楽しい、あっという間のランチミーティングでした。

お食事の後に、別の打ち合わせが控えていたにもかかわらず、「およげたいやきくん」のモデルになった、たい焼き屋さんが近くにある事を教えていただき、時間のない中お付き合いくださって、ワガママ言ってすみませんでした。

こんな風に人に優しくできる人間になりたい。
先生、まずは私からgiveさせていただきます。

これからも色々と勉強させてください。

本日は、お忙しい中、限りある人生の貴重なお時間を頂きまして、この場を借りて改めて御礼申し上げます。

今後とも、宜しくお願い致します。

なるほどと思ったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次